鹿児島3days その2


えーっと、先週の続きになりまして

 

 

時は4月15日(月)

 

朝からホテルを出て屋久島の観光に

沖縄にはよくあるらしい『がじゅまる』という名の木です

 

これ、実は1本の木なんだそうです

\(◎o◎)/!

 

 

 

何こんな感じになるかというと

木の枝が根になりそのまま地面まで到達すると

また幹になるとか…とか…

 

 

海も綺麗ですねぇ

水平線にうっすら見えるのは口永良部島です

 

 

数年前に噴火した島なので覚えている方もいらっしゃるでしょう

 

 

 

これ『ちひろ』じゃなくって『せんぴろ』の滝って読みます

 

 

左下の方が何をされているかは

滝を口で受けているっていう写真を撮っている最中ですね

 

 

 

 

滝の近くにはモッチョム岳への登山口があるんですが…

 

 

 

がじゅまるやモッチョム岳について詳しく知りたい方は

Wikipediaをご覧ください(笑)

 

 

 

続いては昼食後にバスで山道を走る事約1時間

屋久島と言えば屋久杉でしょう

 

その中でも有名なのはこの紀元杉と縄文杉がありまして

 

 

 

紀元杉を下から写してみたら

何かもうよく解らないです(笑)

 

 

 

ちなみにこの写真を撮っているポーズを見たバスガイドさんに

『イナバウワーみたいですね』って言われました

ドウデモイイ(゚∀゚)ジョウホウ

 

 

 

 

そして港まで行き、屋久島とはお別れです

 

またも高速船に乗り今度は指宿港へ

 

 

 

ちゃんと読めました?

 

 

 

『指宿』は『いぶすき』って読みます

(;゚∀゚)←読めなかった僕

 

 

 

旅館で一泊し3日目は最終日ですがー

 

 

 

長いので次回に持ち越しまーす

( ゚∀゚)ノシ